Slavery Footprint「奴隷の足跡」

アート
スポンサーリンク

こんにちは。マンダラデザインアートブログのsachiです。

昨年の9月22日、リンカーン奴隷解放宣言の日に開設されたサイトをもう見ましたか。
Slavery Footprint
つまり「奴隷の足跡」。

「あなたのために何人の奴隷が働いているでしょうか?」
というショッキングな問いかけがまずあり、現在の自分の所有するものや生活のスタイルを選んでいくことにより、それらがどれだけの強制労働に支えられて成り立っているか、の目安が分かるサイト。
この問題に取り組んでいるNGOの制作で、「炭素の足跡(カーボンフットプリント)」の応用だということ。

とにかくビジュアルが美しく分かり易い。
デザインというものの訴求力を再認識したように感じた。
是非PCでやってみてください。
(それにしてもFlashなしでこの迫力)


http://slaveryfootprint.org/
スポンサードリンク:

ご訪問ありがとうございます!
よかったらクリックお願いします。励みになります。

にほんブログ村 美術ブログへ

 

コメント