福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ

アート
スポンサーリンク

Mandala Design sachiです。

  

東京国立近代美術館に、「福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ」展を観に行きました。

  
  

フライヤーも自由な作り。フリーダム!

  
  


ー 福沢一郎(1898-1992)は、1930年代の日本にシュルレアリスムを紹介して前衛美術運動のリーダーとして活躍し、生涯を通じて社会批評を作品として表現し続けました。「謎めいたイメージ」の中に知的なユーモアをまじえ、社会の矛盾や人びとの愚かさを諷刺的に笑いとばした福沢の多彩な画業を約100点の作品で振り返ります。ー

出典:
https://www.momat.go.jp/archives//am/exhibition/fukuzawa/index.htm

  
  

フライヤー中央にある、「トイレットペーパー地獄」が面白かった。
オイルショック当時の喧騒を地獄絵図風に描いている。

  
  


会場:東京国立近代美術館 1F 企画展ギャラリー
会期:2019年3月12日(火)~ 2019年5月26日(日)




読んでくださってありがとうございます!
ポチッとしてね。


アートランキング

  
  

コメント