【残像日録】旅の土産

旅の土産残像日録
スポンサーリンク

日々の残像を、ゆるゆるメモします。

 

100年に一度のパンデミック。
その真っ只中にいて、ぼんやりした頭で日々思う、割とどうでもよいこと。。

 
 

 義父はこの史実を知らないんだ。東日本大震災の時はこの世にいたのに。

ーーー 原発事故後の新聞一月分を資料としてストックし、報道のあり方について語っていたなぁ。今だったらどんなふうに言うだろう。

 
 

 歴史的に大きな出来事って、なぜ一定の周期で起こるんだろう。星の運行が関係しているというけれど…。

ーーー 最近では、米国同時多発テロ(2001年)、東日本大震災(2011年)、コロナパンデミック(2020年)…。

 
 

 そんななか、陰謀論系の記事を読んでるとなぜか癒されるわ。。この世に起こることはすべてやつらが仕組んだこと。酷い現実から目を背けたいときに読むと引き込まれるわー。

ーーー いわゆる陰謀論は物語に飢えた今の自分にとって、最上級のファンタジー。嘘かまことかは二の次。清涼剤。

 
 

 …で、つぎに旅行に行けるのはいつなのよ。。

ーーー そう。これが最重要課題。

 
 

この記事のタイトルは「旅の土産」です。

かえる
かえる

後半に続きます!!

 

すべては通り過ぎてゆく。

 

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます!
よかったらクリックお願いします。励みになります。

にほんブログ村 美術ブログへ

コメント