【残像日録】喜怒哀楽のインデックス

【残像日録】喜怒哀楽のインデックス残像日録
スポンサーリンク

日々の残像を、ゆるゆるメモします。

 

生きて年を重ねると、しぜんと記憶も増える。
良き思い出、忘れたいような苦い思い出。

 

何年も前に感じた思いがありありと蘇る瞬間がある。
そのきっかけとなるのは、音楽や香りや何か物、あるいは誰かが発した言葉だったりする。
自分はその感情再生の触媒のようなものをインデックスと呼び、蒐集するようにしているんだ。

 

写真のボトルはそのひとつ。

自分がお気に入りのドレッシングボトルを割ってしまい、がっかりしているのを見た息子が、貯めていたお小遣いで買ってきてくれたもの。
使い勝手は別として(笑)首の部分がしゅっとのびた美しいフォルムのボトルを選んでくれたことが嬉しく、使わず観賞用(=インデックスボックス行きw)となってしまっている。

このボトルを目にすると、子育てにスパークする慌ただしくも喜ばしい日々がタイムラプスのように自動再生される。

 

インデックスの中にはもちろん、思い出すと辛いものもある。
でもそれらは、そんなことも乗り越えた自分という「誇り」に変換して登録するようにしています ^^*

 

ともあれ、いまの自分を心地よくするようなインデックスを日頃からストックしておきたいな、なんて思う。せっかく生きているんだから。
死が少しだけ身近に思える、こんな時世だからなおさらのこと。

みなさまもよかったら!

 

本日のBGM
(聴いているだけで自らの人生をも俯瞰した気分になれる名曲です)
↓↓↓

millennium parade – FAMILIA

すべては通り過ぎてゆく。

 

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます!
よかったらクリックお願いします。励みになります。

にほんブログ村 美術ブログへ

コメント