三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA 〜 富山美術館が素晴らしい!

三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA 〜 富山美術館が素晴らしい!アート
スポンサーリンク

Mandala Design sachiです。

  

富山県美術館に、「三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA」展を観に行きました。

  

富山美術館の立地は素晴らしいのです。
立山連峰を望む富岩運河のすぐ近く。左に見えるのは世界一美しいながめと言われているスタバ!
(写真がちょっと暗い…)

  

  
  

  
  


ー 三沢厚彦(1961~)は、2000年からゾウやキリンなどの動物をモチーフとした彫刻「ANIMALS(アニマルズ)」シリーズを発表しています。樟(クスノキ)を使い、ほぼ等身大に彫り込み彩色をした木彫は、見るものの記憶やイメージを喚起させ、圧倒的な存在感を放っています。近年ではユニコーンや麒麟など空想上の動物にも挑戦し、生のリアリティを追求しています。 ー

出典:(画像もお借りしました)
https://tad-toyama.jp/exhibition-event/5482

  
  

可愛らしく力強く、印象に残るアニマルたち。
表情はフラット、ちょっと斜視っぽい目線がただならぬ何かを孕んでいるようで、それが魅力になっている。

  
  

堂々としている

  

三体並んでちょっと怖い…

  

屋上にも一体いた。作品の野ざらし、大丈夫なのかな。。

  

アニマル以外の作品も。味がある。

  
  

  
  

その他、富山県美術館コレクションの椅子がとてもよかった!

  
  

垂涎のコレクション!

  

オットー・バーグナーのデザイン

  

フランク・ロイド・ライト デザイン

  

フランク・ロイド・ライト デザイン

  

ガウディの椅子!

  

ジョージ・ネルソン マシュマロチェア!!ほしい!!!

  
  

  
  

屋上にはスタイリッシュな遊具。
ながめもとてもよく、開放的な気持ちになりました。

  
  

夕日に染まる立山連峰が望める。のびのび。

  

  

日が暮れると富岩運河環水公園のライトアップが楽しめる!

  
  

富山県美術館、おすすめです!

  
  


会期 2018年10月20日(土)~12月25日(火)
会場 富山県美術館




読んでくださってありがとうございます!
ポチッとしてね。


アートランキング

  
  

コメント