透明で蛍光カラー!サミラ・ブーンの「フロシキシキ」と iPod touch

アート
スポンサーリンク

こんにちは。マンダラデザインアートブログのsachiです。

iPod touchに使う、扱い易くてスマートなジャケット(カバーケース)がなかなか見つからず、長いこと探していた。
ネット上で検索しても家電量販店で見ても、apple純正品でも気に入ったものがない。ヤツ(touch) のためにどっかのメーカー、おっしゃれーなものを作ってくれよ!と思っていた。
こうなったら手作りしちゃうから、と考えていた矢先。
思い出したのだ、フロシキシキ

 

2007年のTokyo Designers Weekで手に入れたmyフロシキシキ。
ビビッドな蛍光カラーにしびれ、3色まとめて購入したのだった。
本来は名刺カード入れなのであるが、もしやヤツのサイズなのでは。

 

 

フロシキシキ(風呂敷式)を広げてヤツを寝かせ、

 

包んだ。viva!ジャストサイズ!

 

タッチは少し鈍くなるかもしれないが、このまま使っても自分は気にならない。
外したかったらペロンペロンとはがせばよいので、ぎちぎちの市販のカバーよりぜんぜん楽。
イヤホン用に、パンチで穴もあけた。

フロシキシキはオランダのサミラ・ブーン氏のデザイン。
ビニールの粘着性を利用してシートを折りたたむだけのバッグ。
さまざまなサイズ展開。

 

追記:

ポストカードサイズのものも購入したよ!
扱いやすく、持っているだけで気分もアガるー。

 

フロシキシキ
自分で撮った写真をカードにしてフロシキシキに入れておき、さりげなく取り出してみせる戦略w

 

フロシキシキ
こうして包んで…。

 

フロシキシキ

 

はい!ぴったりと気持ち良い♡
おすすめです!

 

スポンサードリンク:

ご訪問ありがとうございます!
よかったらクリックお願いします。励みになります。

にほんブログ村 美術ブログへ

コメント